日本最大級!外食産業の食品・飲料・設備・サービスが一堂に集結する商談会

外食ビジネスウィーク

2018年8月28日(火)・29日(水)・30日(木)会場:東京ビックサイト

出展のご案内

EXHIBIT

第2回 飲食店繁盛支援展

第2回 飲食店繁盛支援展

店舗における様々な課題を解決するための製品・サービスが一堂に会する展示会です。経営者や決裁権者が数多く来場する本展示会だからこそ、効果的でスピーディな商談が実現しています。事業者数の多い業界なので、魅力的なビジネスチャンスが数多く存在しています。

来場対象

●すべての飲食店、宿泊施設の経営者、幹部、
  店舗責任者、開業予定者

出展カテゴリー

●店舗看板/のれん/販売促進設備
●店舗設備/照明機器/空調設備
●厨房設備/調理器具
●衛生関連商材
●ユニフォーム
●食器/テーブルウェア
●人材コンサルティング/経営コンサルティング
●販促ツール
●店舗リフォーム/デザイン
●省エネ商材
●消耗品類

第1回 飲食店繁盛支援展 来場者アンケート

  • Q.01
  • あなたの業態は?
あなたの業態は?
  • Q.02
  • 経営する店舗数は?
経営する店舗数は?
  • Q.03
  • 1ヶ月にかける1店舗あたりの販促費用はおいくらですか?
1ヶ月にかける1店舗あたりの販促費用はおいくらですか?
  • Q.04
  • 削減したいランニングコストは何ですか?(複数回答可)
削減したいランニングコストは何ですか?

店舗における一番の課題と課題解決に向けて取り組んでいることは?(フリー回答)

  1. 広いお店の為、中々サービスが行き届いていないのが現状。より良いオペレーションの構築を目指して日々スタッフとのコミュニケーションをはかっている。
  2. 従業員のモチベーションや定着率を上げるため福利厚生の強化を行っている。
  3. 食中毒のリスクを減らしたいと考えています。そのため店舗の清潔環境の維持とスタッフの体調管理を徹底しています。
  4. アルバイトや社員を採用するため、求人媒体企業様からのご提案を受けています。
  5. 衛生管理マニュアルの作成及び遵守を課題としている。
  6. QSCレベルの見直しをし、客数アップに繋げたい。
  7. 訪日外国人客への対応のため、外国人スタッフの採用をしている。
  8. 店舗内のオペレーション改善が急務。設備導入、システム化、レイアウト変更、新規オリジナル機器の開発など様々な取り組みをしている。
  9. 日本人スタッフが集まりづらくなってきている為、外国人スタッフに日本語やマナーを教えるカリキュラムを行っています。
  10. 英語・中国語・韓国語のメニューカードの作成を行っている。
  11. 接客レベル向上の為、社内でのオリエンテーションや福利厚生などを利用し「共通の認識」と「スキルアップ」を図っている。
  12. 厨房の導線が悪いので、改善をしているところです。
  13. アルバイトスタッフが集まらない、給与前払いサービスの検討等。
  14. 店舗のオペレーションやクレンリネス向上に向け、マニュアル作成、落とし込みを行っているがそれだけでは不十分と感じる。